人生に必要なこと…なのか


昨日、オノ・ヨーコと息子のショーン・レノンがNHKに出演していました。 みなさんご覧になりましたか? 『世界で最も有名な日本人はオノ・ヨーコだ』 と、ずっと遠い昔に誰かから聞いたことを思い出しました。 いやいや、そんなことは…と思ったけど、世界の、みんなの、そしてあなたのジョン・レノン(もちろんビートルズのね)の奥さんともなれば、中途半端な政治家とか有名人(だれとは言わない)よりオノ・ヨーコの方がはるかに認知度は高いと確かに思えるわけです。 そんなオノ・ヨーコの半生を追った昨日の番組の翌日(今日ね)、電車に座りながら揺られていると目の前にお兄さん(推定33歳、千葉県出身、高校時代は柔道部)が着ているシャツからあの人がチラリと顔を出していました。 それは、白いハトとリンゴ・スターのイラスト。なぜハト…。そして、お兄さんの服のチョイス。 昨日のオノ・ヨーコ(ジョン・レノンの妻)から、今日はリンゴ・スター。 これは何かの暗示じゃないかと色々な妄想をしていたけど、なにも思いつかない…。 そうこうしてるうちに、今日の目的地、イラストレーター・“いしばしあき”さんの展示を見に原宿へ。 “いしばしあき”さんの展示のテーマは「映画」、みんなもよく知ってる(であろう)映画が、ちゃんといしばしさんの作品になってることが素敵だなぁと思いつつ、ふと、前回の展示は「音楽」がテーマだったと聞き、棚の上段に目をやると…。 そこにはザ・ビートルズの「HELP!」オマージュのステッカーが! これはある、何かある…。 オノ・ヨーコにリンゴ・スター、そしてビートルズの「HELP!」…。 斧(オノ)に林檎(リンゴ)に助けて(HELP!)…。 斧で林檎を◯◯すると、助けて! そうか!そういうことだったのか! とひらめいた人はぜひ教えてください。


最新記事
アーカイブ